top of page
drone-dji-top.png
農業従事者に最先端のテクノロジーと革新的なワークフローを提供し、これまでにない効率的な農業を実現
DJI Agriculture
2012年、DJIは最先端のドローン技術を農業産業に拡張することを決定し、2015年にDJI Agricultureが誕生しました。
ドローンテクノロジーを通じてインテリジェント ソリューションを提供し、世界規模での農業の革新と開発を促進することに尽力し、さまざまな作物防除ドローンをリリースしてきました。
さらに、DJI農業データ管理プラットフォームと呼ばれる専用ソフトウェアも提供しています。
世界の30か国以上にツールを提供し、1,000万人を超える農業従事者がインテリジェント農業ソリューションの恩恵を受けています。
AGRAS T50
未来を飛躍させる農業パートナー
Agras T50は、強力な同軸ツインローター駆動システムと、強度が高い分離式のトルク耐性固定構造フレームを採用しており、40kgの液剤散布と50kgの粒剤散布の積載能力を実現しています。
また、二重反転式アトマイザー液剤散布システムや、安全機能の前後フェーズドアレイデジタルレーダーシステム、さらにデュアルビジョンシステムも装備されており、安定した作業と高品質な散布効果を提供します。
さらに、航空測量機能が統合されており、農薬散布機単体での航空測量が可能になりました。
drone-dji-t50.png
AGRAS T25
よりコンパクトに。よりスマートに。
コンパクトな農業用ドローンの新たな基準を確立します。
軽量で機敏な動きが可能なT25は、一人でも簡単に操作できます。
また、前方および後方フェーズドアレイレーダー、両眼ビジョンシステム、高解像FPVジンバルカメラを搭載し、測量やマッピングから噴霧・散布作業に至るまで幅広いミッションに対応し、多様な地形環境下で優れた性能を発揮します。
drone-dji-t25.png
AGRAS T10
使いやすく初心者にも最適な農業ドローン
あらゆる規模とニーズを求める農業現場に、コンパクトでありながら強力な空中ソリューションを提供します。最大6メートルの散布幅により、最大6.7ha/時を散布効率の作業できます。機体の折りたたみトラス構造は頑丈で信頼性が高く、効率的な折りたたみと展開、そして便利で容易な持ち運びを実現します。
drone-dji-t10.png
DJI Agricultureについて詳しく知りたい方は問い合わせよりご連絡ください。
お話だけでも結構です。担当者より連絡申し上げます。

※関係会社(東海物産株式会社)よりご連絡いたします。

bottom of page